サルガオが止まらない。

猿顔な僕が、好きな事を書いていく雑記ブログ。

読むだけで前向きに、元気になれる本「ブルーデイブック」10冊紹介!

f:id:monkey-pt-28:20171014000336j:plain

ども、サルガオです。

皆さん、元気ですか!?

元気があれば何でもできる!行けばわかるさ!

とあのアントニオ猪木さんも言ってますが、元気ですか?

誰でも凹んだり、落ち込んだりする時ってありますよね?

今日はそんなあなたに、可愛い動物たちが元気をくれる本を紹介します!

 

スポンサーリンク

 

誰でも落ち込む時はある。そんな時に読んで欲しい本!

ポジティブになれる!ブルーデイブックシリーズって知ってる?

内容

色んな動物たちの写真があって、短いメッセージが書かれている本

・動物たちが色々な可愛い表情、姿で励ましてくれる

僕は落ち込んだ時や凹んだ時、失敗した時なんかによく読んで癒やしてもらっています。

シリーズは現在10冊出版されているようです。

 

ページ数

・どの本も大体100ページ前後程度

・1ページに1メッセージ

文字だけの長々とした本とは違い、5分程度で、子どもでもサクッと読めるような本です。

 

著者

・ブラッドリー・トレバー・グリーヴさん。

・画家、漫画家、家具・玩具デザイナー、アニメーション監督、脚本家、空挺部隊小隊長といった多彩な経歴を持っている方です。

 

 

ということで、シリーズの全10個を全部紹介しますよ!

ちなみにAmazonでは、中身を実際に一部見ることのできる「中身検索」の機能があるので、気になる方はAmazonで中身を見てみると良いかもです。

 

それではご紹介! 

 

①ブルーデイブックー誰でも落ち込む日はある。

「誰でも落ち込む日はある」

沢山の動物がそれぞれユニークな表情を見せてくれ、そこにメッセージも書かれています。

少しストーリー仕立てになっています。

元気がない時にはきっと励ましてもらえる一冊になるはず。

「その角を曲がれば素敵な出会いが待っているかもしれないじゃないか」

なんとも素敵な言葉ですよね。

こんな感じで動物たちが、それぞれのメッセージを豊かな表情で読者に訴えかけ、励ましてくれる本です。

世界でベストセラーになり、高校の英語の教科書にもなったそうです。

 

②Dear Mom(ディアマム) 

「お母さんへ 心から感謝を込めて」

これは、世のお母さん達に、母の日でプレゼントしたい本です。

お母さん、ありがとう、感謝しているよって内容の本です。

色んな動物たちが色んな表情、姿で母親に感謝の思いをメッセージで伝えるような内容になっています。

子どもからこの本もらったら絶対お母さん喜ぶと思うよ。

 

③Looking for Mr.Right―あなたにふさわしい人はきっと見つかる 

「あなたにふさわしい人はきっと見つかる」

これは動物の写真ではなく、人の男女の写真とメッセージで構成されています。

どちらかというと恋愛についての本かな。

男なんて女なんてこんなもんだよ!って感じる本。

楽に行こうぜ!って感じの本。

それでいて、恋に悩んでる人の心をほぐしてくれるような本です。

恋愛で思い悩んでいるあなた、読んでみては?

 

④地球の宝石PRICELESS 

「ぼくらはみんな生きている」

この本は、直接励ましのメッセージをくれるというよりは、人間と動物はいかにして共生していくべきか、地球の自然・動物の尊さを説くような内容です。

やっぱり動物たちはユーモラスな姿を見せてくれるので大変癒やされる本です。

なんだか自分の悩みなんてちっぽけなもんだなぁって思う方もいるのではなかろうか。

 

⑤Motherhood マザー

「お母さんはいつでもあなたのそばいます」

この本はタイトル通り「母親」がテーマの本になっています。

母親だけでなく、父親が読んでもとても感慨深い本ではないかと思います。

子どもを育てる上で、必要なものは何か、大切なことは何か、といった事を考えさせられる本です。

もちろん、可愛い動物たち+メッセージという内容ですのでさくさくと読めますし、癒やされるのは間違いありません。

子どもがいる親御さんには是非とも読んでもらいたい一冊です。

 

⑥ミーニングオブライフ―人生の意味

「人生の意味」

なぜ僕は生きているのだろう?

何の為に生きているのか?目的は何?

何をすれば良い?何が正解なの?

こんな風にもやもやとした気持ちになったり、不安になっている人に読んでもらいたい一冊。

人生の意味とは一体何なのか。簡単に答えなんて出ませんが、心を少し軽くしてくれる本ではないかと思います。

 

⑦Tomorrow―ステキな明日はきっと来る

「ステキな明日はきっと来る」

ブルーデイブックシリーズ1冊目同様、読むだけで落ち込んだ気持ち、凹んだ気持ちがすっきりとし、明日への力が湧いてきます。

いつまでも落ち込んでいても仕方ないな、と思わせてくれる内容です。

シリーズ第1段のブルーデイブックと併せて読むと、少しだけ元気になれるのではないでしょうか?

辛い事ばかりではない、明日はきっと素敵な一日になるかもしれない、きっとあなたをそういう気持ちにさせてくれます。

大切な方へのプレゼントにも最適だと思います。

 

⑧The Blue Day Book for Kids―落ち込む日ってあるよね?

「落ち込む日ってあるよね?」

for kidsとなっているものの、子どもだけでなく大人にも読んで欲しい一冊です。

誰もわかってくれない!何でわかってくれないの!ってむしゃくしゃしたり、落ち込んだりしたときに読んで欲しい。

最初は、「そうそう、そんな気分だよねほんと・・・」って思わせるようなメッセージから、最後には「そうだね、明日からは良いことがあるかもしれない」って思わせてくれるような展開になっています。

お子さんが元気がなくなっている時に、プレゼントすると良いかもしれませんね。

 

⑨Dear Daddy―あなたは父親で、親友で、ヒーロー

「あなたは父親で、親友で、ヒーロー」

世のお父さん方、お待たせしました。

「何で母親向けに2冊あるのに、父親向けにはないの?」って思ってるでしょ?

大丈夫、お父さん向けの本もありますよ。

この本を子どもから僕がプレゼントされたら、もう嬉しくてたまらないと思います。

「大好きだよ、お父さん」なんてメッセージもあり、普段は無口で頑固な江戸っ子の親父も、泣くこと間違いなし。

母の日には「Dear Mom」、父の日には「Dear Daddy」で間違いなし!

 

⑩愛について思うこと

「The Simple Truth About LOVE」 

ブルーデイブックシリーズ10冊目となる「愛について思うこと」。

あなたは恋してますか?好きな人がいますか?守りたい人がいますか?

一体、恋って何?愛って何?恋愛って何?

そう思うあなたに読んで欲しい一冊。

人間だけでなく、動物たちにもそれぞれの愛があります。

恋愛で思い悩んでいるあなた、読むと何か得るものがあるかもしれませんよ。

 

まとめ

・落ち込んでいる人、元気のない人、凹んでる人、悩んでいる人に読んで欲しい

・ブルーデイブックシリーズは10冊

・励ましてくれるもの、母親・父親へ感謝するもの、様々な内容

・子どもから大人まで誰でもサクッと読めて、前向きになれる

・誕生日など、プレゼントにも最適(僕は妻からもらいました。)

 

今日は少しまじめな感じで紹介してみました。

まじめ君スタイルの方が読んでもらえるかな・・・?

それとも、ヒャッハー!おめぇらに紹介してやんゼェ!!って感じが良いのかな・・・?

ご意見プリーズですww

 

さて、本の紹介でしたが、こちらも本の紹介。

読むだけで雑談力・コミュ力が上がる本を紹介していますので、読んでみてくださーい!

 

そして、心が暖まっても、身体が温まらないよーと言う方のためにこちらのおすすめ記事を置いておきますね。

遠慮なくご覧下さいませ。

てか、見て下さいませww

 

他の記事も読んでくれたら、嬉しいです!

 

それでは、さよならいおーん。

 

スポンサーリンク