サルガオが止まらない。

猿顔な僕が、好きな事を書いていく雑記ブログ。

【オススメ】プロフィール画像作成に使える!誰でも簡単に作れるマクパペットの紹介!

ども、サルガオです。

僕、サルガオというハンドルネームでやっとります。

そんな猿顔の僕が今回紹介するのは、マクパペットです。

プロフィール画像などで利用できるアバターを簡単に作れるサイトです。

誰でも簡単に作れて、しかも種類も豊富です。

 スポンサーリンク

 

Twitterアイコン、プロフィールアイコンなどに使えるマクパペットとは?

Flash作成のフリーサイト

さて、サルガオのイメージってきっと可愛くはないですよね。

サルガオって

f:id:monkey-pt-28:20170822232612j:plain

こんなんとか

f:id:monkey-pt-28:20170822233110j:plain

こんなんとかですかね?

それとも

f:id:monkey-pt-28:20170822233517j:plain

こんな可愛いイメージでしょうか。

「うわぁー、あんた猿顔だねぇ」

「猿顔だね、猿顔」

「猿だねむしろ、猿よあんた」

「おい猿」

やかましいわ!ウキー!!

猿顔と言われて嬉しい人間なんてこの世にいるのでしょうか。

確かに僕らのご先祖さん的な存在ではありますが。

 

その話はおいといて、そんな僕が自分のイメージキャラクターを作ろうと考えた訳なのですが、悩みました。

自分のプライベートの顔なんて載せられやせんわ。

恥ずかしい、顔から火が出ちゃう!

Fire from face!

Burn with shame!

なのであります。

かといって、絵を書くのは得意ではない。

うーん、とりあえず、ググろう。

色々ググってるとたどり着いたのがこのサイト。

shine.hatenablog.jp

ふむふむ、マクパペット

色んな素材を組み合わせて自動でJavaScriptを生成してくれる上に、商用利用OKで改造可という懐の広いサイト

Flash作成のフリーサイト「maku puppet(マクパペット)」でアバターを作ってみる - Shine Blog

 らしい。

 

実際にマクパペット作成ページへ飛んでみた。

f:id:monkey-pt-28:20170822235016p:plain

なんだか可愛い世界だなぁ。

この殺伐とした現実世界とは一線を画すほのぼのとした世界だ。

HONOBONO。

何々?

f:id:monkey-pt-28:20170822235159p:plain

無断使用OK

商用利用OK

改変OK

同一ライセンスの元で再配布OK

OK!とってもFreeな感じ。

しかも、合計アイテム7378個って、どんだけ~!

HONOBONO、じゃなかったマクパペットすげぇぇ!

早速作ってみよう。

 

アバターの作り方

f:id:monkey-pt-28:20170822235704p:plain

家のマークの右にある「マクパペットを作ろう」クリック。

ページが変わって以下の様なページに。

f:id:monkey-pt-28:20170822235946p:plain

この中から、肌の色を選びます。

とりあえず黄色人種である僕は右から2番目を選択。

すると、左側と中央に選んだパーツが現れます。

f:id:monkey-pt-28:20170824230738p:plain

もし間違えたり、やっぱりこのパーツいらんわってなったらドラッグしてゴミ場に捨てれば大丈夫です。

f:id:monkey-pt-28:20170825073707p:plain

 

続いては顔を選びます。左側のパーツ欄から顔を選びます。

f:id:monkey-pt-28:20170825073723p:plain

 

こんな感じでどんどん選んでいきます。

そして完成したのがこちら!

f:id:monkey-pt-28:20170825074226p:plain

かわいいモヒカン猿野郎の誕生です!

ちなみに、このマクコードってコードをどこかにメモし、入力するだけでいつでもこいつが再生できるみたいです。

f:id:monkey-pt-28:20170825074540p:plain

保存の方法ですが、「ブログに貼り付けるタグ」をコピペするみたいです。

赤枠内がタグのようです。

f:id:monkey-pt-28:20170825213557p:plain

ちなみに、貼り付け方の詳細は、下の図のメモ帳みたいな絵(「ブログに貼り付ける」)をクリックすると・・・

f:id:monkey-pt-28:20170825213956p:plain

f:id:monkey-pt-28:20170825214529p:plain

色々出てくるので参考にしてみて下さい。

ただ、JAVASCRIPTであり、Adobe Flash Playerが必要だったりして重たそうだし、僕は以下の方法で画像として保存しています。

 

Ctrl+Prt Scでスクリーンショットで保存

⇒ペイントで必要な部分のみ切り取り

⇒画像として保存

てな具合。

 

ちなみに、こっちの画面で赤枠内のアクションを選ぶことで動きを変えることが可能です。これは静止画ですが、ほんとは歩いています。動いてます。

んで、矢印部分(キャラの周り)をクリックすることで背景色も変えられます。

f:id:monkey-pt-28:20170825215133p:plain

 

こんな感じで自分好みのキャラを作れます。

TwitterとかFacebookのアイコンにも使えまっせ!

 

遊んでみた。

f:id:monkey-pt-28:20170826192113p:plain

ペンギン可愛いよペンギン。きゃわいい!

 

f:id:monkey-pt-28:20170826192121p:plain

サン「明日から普通の女の子に戻ります♡アシタカとアシタカラww」

f:id:monkey-pt-28:20170826193632p:plain

「命を刈り取る形をしてるやろ?高かってんこれ!店員さん安うしてくれはったんやけどね!裸なんは気にせんといてや!途中で選ぶんがめんどくさくなっただけやねん!」

 

ついでに、作りました。

妻です。

f:id:monkey-pt-28:20170826193924p:plain

今後たまに登場するかもです。

仲良くオーバーオールペアルックにしてみました。

よろしくです!

 

まとめ

・Twitterアイコンとかプロフィールアイコンのアバター作るならマクパペットで可愛いの作れるよ

・素材は豊富過ぎて選ぶの疲れるぐらい

・無料!商用利用OK!

ということで、気が向いたら作って見て下さいな。

 

ちなみに、ブログのタイトルはこちらで決めました。

www.monkey-pt.com

 

それでは、さよならいおーん。

maku.jp

 

スポンサーリンク